読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taka9unのブログ

ゲーム、自作PCなど。過去記事もたまに内容更新してますので、一度読んだ記事もたまには見てやってください。

【PUBG】足音を察知しやすくするパーツ【ゲーム】

PUBGは足音に気付けるかどうかで勝率がかなりかわるとおもいます。

自分には敵の足音が聞こえていないのに、敵に自分の足音が聞こえているとなると、ハンデ背負ってプレイしているのと同じです。

かといって足音がしっかり聞こえる音量に上げると、自分の発砲や近距離での銃声がうるさいし、銃声に音量を合わせると今度は足音が聞き取りにくくなってしまいます。

自分は↓ 

こちらを使用していますが、このカードを使用することで使える、SBX PRO STUDIOという機能にある、Smart Volumeがとても役に立っています。

f:id:takachan8080:20170319232258p:plain

この夜間というモードにしているのですが、これは音量の変化を少なくする機能です。

小声でしゃべっても、大声でしゃべっても、音量を一定にしてくれるような機能です。

銃声や爆撃などの音量がうるさくない程度に設定すると、通常無音に近い状態のときに、自動で音量を上げてくれます。これをOFFにすると自分のしゃがみ歩きですら足音聞こえなくなりました。

これをONにすることで、しゃがみ移動などで階下を探索する敵の足音がスタスタスタっと聞こえてきます。

足音自体を大きくするわけではないので、空爆中などはやはり聞き取りにくくなってしまいます。

サラウンド機能を使うと、広がりがすごくて迫力があるのですが、サラウンドを切った方が銃声の広がりがなく、方向を察知しやすいです。映画とか見るときは、サラウンドやクリスタライザー、ベースをONにしています。

このカードにiPhone純正イヤホンでプレイしていますが、しゃがみ歩きの足音も聞き取れます

銃声を聞いてもどっちかわからない場合は、ちょっとキョロキョロすると、右前なのか右後ろなのか特定しやすくなります。自分の場合後方の音は若干こもった感じがして低いイメージ、前方はクリアな音で高いイメージの音に聞こえます。

スカウトモードもおそらく似たような機能だと思います。足音などを聞きやすくするためにイコライジングされているからか、やや高域が耳に刺さる感じがしたので、スカウトモードは使用していません。

これはPCに内蔵するタイプですので、ほんの少しだけ知識が必要です。

 

物理的にカードを追加できないPCだったり、PCの改造して壊してしまうかもしれないって不安な方は↓ 

Creative Sound BlasterX G5 高音質 ポータブル ゲーミング USBオーディオ  ハイレゾ 対応 Windows Mac PS4  SBX-G5

Creative Sound BlasterX G5 高音質 ポータブル ゲーミング USBオーディオ ハイレゾ 対応 Windows Mac PS4 SBX-G5

 

 

こちらはUSB接続するだけなので、PCを開けてカードを挿して・・・なんて事をする必要がないので、PCを開けるだけでも怖いっていう人でも安心して使用できます。

SB-Zの上位互換だと思いますので、これからサウンドデバイスを追加しようという方は、こちらの方がいいと思います。

BlasterX Acoustic Engine Proというさっきのソフトの上位ソフトも使用できます。

 

 

もしくは、こちらも安くてよさそうです。 

Creative Sound Blaster Play!2 USBオーディオインターフェース マイク ヘッドホン SB-PLAY2

Creative Sound Blaster Play!2 USBオーディオインターフェース マイク ヘッドホン SB-PLAY2

 

こちらでもスカウトモードやBlasterX Acoustic Engine Proなどが使用できます。

レビューを見る限り、すごくいい!ってわけでもなさそうです。

 

USB接続で7.1CHゲーミングヘッドホンを買うのもいいですが、やはり使い慣れたイヤホンやヘッドホンで、ゲームも映画も音楽も全部楽しめるってところが、こういったサウンドデバイスのいいところだと思います。

自分はPC1台でゲーム、映画、音楽などを楽しむので、使い慣れたイヤホンとヘッドホンを使用しています。

ゲーミングヘッドホンも一応持っています。

こちらも使っていましたが、バーチャル7.1CHはやはりバーチャルでした。ステレオの方が断然銃声の方向とかを瞬時に把握できます。慣れもあるかもしれませんが・・・

バーチャル7.1CHは音に拡がりが出て、映画館で見てるような感覚というか、銃声が拡がりすぎて、距離や方角を特定しにくく感じました。今はiPhoneのイヤホンと、モニタリングヘッドホンを使い分けてます。

モニタリングヘッドホンとは、本来音楽制作等に使用するヘッドホンなのですが、意外とこれがゲームと相性が良かったです。本来は足音が聞こえやすい音域をイコライザーブーストしたり、もしくは不要な音域をカットしたりするのがゲームでは一般的かもしれませんが、味付け無しの本来の音を再現するヘッドホンだと、結構聞こえました。

ただ、リスニング用ヘッドホンは長時間リスニングしても疲れないような調整がしてあるため、モニタリングヘッドホンだとちょっと疲れます。特にMDR-CD900STというモニターヘッドホンの定番中の定番です。

今はAKGのK240Sというヘッドホンを使ったりしてます。CD900STに比べるとまろやかな感じというか、ちょっとリスニング向きな感じで疲れません。サウンドハウスで買うと安いです。

ガチ7.1CHは使ったこと無いのでわかりませんが、多分凄いのでしょうね・・・