読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Taka9unのブログ

ゲーム、自作PCなど。過去記事もたまに内容更新してますので、一度読んだ記事もたまには見てやってください。

Rockit88で殻割りしよう!【購入方法】

メインPCに6700Kを使用しています。

Ivy以降は、ダイとヒートスプレッダの間はハンダではなくグリスということで、OCerの猛者たちが次々と殻割りをしております。

やはり、殻割りとはOCをすることを前提とした行為であり、定格運用する人には何の関係もないことなのでしょうか。

 

定格でも温度は下がるのだろうけど、どれくらい下がるのだろうか?

いろんな方の結果報告を見てますが、簡易水冷だったり、高性能な空冷クーラーを使用していたり、ケースに入れずに計測していたりと、庶民の一般的な使用例がなかなか見つからないので、試してみたいと思ったわけです。

もちろん、失敗して壊してしまうリスクは十分にあるわけで、見よう見まねで素人ができるのか?って事も、気になったわけです。

 

 

自分はガチOCとかもせず、4.2GHz Vcore1.200vで運用していたのですが、最近7700Kも発売され、Rockit88買ってみたいな~って人がいるんじゃないのかな?って思って実際に購入してみることにしました。

某オークションでも購入できますが、ちょっと高いですね。

しかし他で買うとなると、本家から購入するしかない・・・

住所とか全部英語表記で、どうやって買えばいいのか・・・

欲しいけど、買い方がわかんないって人がもしかしたらいるかもしれないので、

今回購入したやり方を残してみます。

ちなみに、

本家で購入すると、本体30ドル、送料10ドルで購入することができます。(2017.1.31時点)

※オプションパーツは別途代金が必要です

 

まずはこちらのサイトにアクセスします。

http://rockitcool.myshopify.com/collections/all

 

 

f:id:takachan8080:20170131114109p:plain

 

サイト中段くらいに、お目当てのRockit 88 があります。ブラックボディだと30ドル、ホワイトボディだと28ドルでちょっと安いですね。

 

 

 

f:id:takachan8080:20170131114308p:plain

自分はブラックボディにしました。Add to Cartをクリック。

 

 

 

f:id:takachan8080:20170131114442p:plain

こちらは、外したヒートスプレッダを再接着する際、正確な位置決めと、接着に必要なテンションをかけるオプションパーツです。6700kはLGA1151なので、こちらの1150タイプが使用できます。LGA1155の場合は、1155用パーツがあるのでそちらを使用します。

8ドルかかりますが、不器用なので慎重に作業したい自分は購入しました。欲しい方はAdd to Cartをクリック。

 

サイト右上のカートをクリックします。

f:id:takachan8080:20170131115120p:plain

 

 

右下のCheck Outをクリック。

PayPal支払いの場合、PayPalをクリックしてPayPalにログインすれば、おそらく住所も自動で入力され、購入手続きが簡単だと思いますが、住所の最後、Japanが日本と漢字になっていたので、自分はCheck Outして手打ち入力しました。

 

 

 

f:id:takachan8080:20170131115631p:plain

このような画面になり、個人情報の入力になります。

入力する箇所は、

  • Email メールアドレス
  • First name 名前
  • Last name 苗字
  • Address 住所
  • Company 会社名(任意)
  • Apt,suite,edc マンション、アパート名と号室
  • City 市、県
  • Postal code 郵便番号
  • Phone 電話番号(任意)

 

もちろんすべて半角英数でローマ字で入力します。

仮に、住所を愛知県 名古屋市 中区 新栄 1-2-3 市営 1-23

として、入力すると、

f:id:takachan8080:20170131120658p:plain

このような感じですね。郵便番号は、123-4567のように半角数字で入力します。

judress.tsukuenoue.com

このように日本語表記の住所を英語表記に変換してくれるサイトもあります。

自分は、配達途中で荷物の宛先のスペルが違っていたりしてもいいように、念のため携帯電話の番号を入力しておきました。

入力が終わったら、Continue to shippng methodをクリック。

 

 

f:id:takachan8080:20170131121222p:plain

送料は10ドルです。トータルで48ドルですね。

この内容でよければ、Continue to payment methodをクリック。

 

 

f:id:takachan8080:20170131121453p:plain

クレジットカードか、PayPalでの支払いになります。

下段は、請求先が、入力した住所か、別の住所かということなので、入力した住所のSame as Shipping addressにしておきました。

 

これでオーダー完了となります。

オーダーに成功していれば、先ほど入力したメールアドレスにメールが届きます。

某オークションの半額で購入できました。

 

あとは、一週間から10日程度で届くらしいので、ワクワクしながら待ちます。

 

※2/3にシカゴを通過したようなので、作業に必要なものを準備しました。

takachan8080.hatenablog.com

届いた後の記事はこちらです。

takachan8080.hatenablog.com