Taka9unのブログ

ゲーム情報攻略ブログ。たまにゲーム関係ない記事もあります。

MENU

【自作PC】ECA3360W-ST(U3)【ケース交換】ファン交換してみた

 

takachan8080.hatenablog.com

 先月こちらのケースに、サブPCを詰め込んだのですが、2700kを4.5GHzまでオーバークロックしてOCCT AVXを回すと、温度が86℃とかなりあがってしまいました。

 

今回エアフロー改善のためにメインPCより取り外した

Cooler Master RED LED 120mmケースファン JETFLO 120 (型番:R4-JFDP-20PR-J1)

 

Cooler Master RED LED 120mmケースファン JETFLO 120 (型番:R4-JFDP-20PR-J1)

Cooler Master RED LED 120mmケースファン JETFLO 120 (型番:R4-JFDP-20PR-J1)

 

 こちらをフロントに2つ取り付けてみました。

吸気 120mmファン×2

排気 120mmファン×1

という構成ですが・・・

 温度グラフ

f:id:takachan8080:20170215021102p:plain

うーん、2、3度ほど下がりましたかね。今回のファンはパルス制御でしたので、CPU温度上昇に合わせて、轟音を出しながらブン回っておりました。

1000回転くらいなら静かなんですけどね。

エアフロー

f:id:takachan8080:20170215021327p:plain

青矢印が吸気、赤矢印が排気となっています。

右下の赤く囲ってある部分がフロントファンの中になるのですが、かなりの面積が邪魔になっています。

これでは効率よくケース内に風を取り込めませんね。下段は3.5インチベイの壁があり、尚更抵抗となってしまいます。

ちなみにケースに入れていなかったときは70℃弱くらいしか上がっていなかったので、ケースによる影響と思われます。

 

NZXT H440だと、3.5インチベイはそこまで風の通り道を塞いでないのですが、パーツ組まずに10kg以上あるので、ちょっと大変です。

 

ネットサーフィンや動画視聴など、軽作業をするのであれば、このECA3360でも十分問題なく使えますが、動画編集やゲームなどCPUとかグラボが発熱する作業をする場合、排熱が追い付かないですね。

 

K282も昔使ってみたことありますが、鉄板が薄く剛性が低いのと、やはり排熱が追い付かないという理由から交換しました。冷却性能をとると静音性が・・・という事になりますが、安いケースだとどちらも逃してしまう、という事がわかりました。

 

小型キューブケースが最近気になって、マザー持ってないのにポチってしまいそうです!!!