Taka9unのブログ

ゲーム情報攻略ブログ。たまにゲーム関係ない記事もあります。

MENU

【PUBG】グラフィック設定について【PlayerUnknown's BattleGrounds】

 

グラフィック設定は「ウルトラ」だと綺麗に、「非常に低い」だとチープな感じになってしまうのですが、シングルプレイではなくマルチプレイでは設定を下げてFPSを稼ぐのはもはや当たり前になっていますが、CPUパワーが足りていない場合、テクスチャなどの設定を「非常に低い」にするより、「高」などにする方がFPSが若干上がる事があります。

これは読み込んだテクスチャを「非常に低い」の状態に圧縮するためにCPUに負担がかかってしまうとのこと。

 

グラフィック設定 

輝度

自分は目一杯あげていますが、上げすぎるた場合屋外でADSすると、ドットサイトやホロサイトが見にくくなります。ただ薄暗い屋内での索敵がしやすくなりますので、85前後がおすすめです。

画面スケール

ここはデフォルトでいじらないほうが吉です。一度70や120に変更した場合、元に戻す時は、iniファイル書き換えで行います。ゲーム内でスライダーを動かして100に戻しても、内部的に小数点以下でぴったり100にならず、画面がぼやける原因となります。iniファイルの場所はこちらを参考にしてください。

www.taka9un.com

 

アンチエイリアシング(AA)

設定を下げるとギザギザに、上げると滑らかになります。

中間設定だと中途半端にぼやけて見えるので、ウルトラもしくは最低がオススメ。

ポストプロセス

 

9/14のアップデートで、インベントリ画面での透過がなくなりました。

「非常に低い」設定にするメリットはほぼなくなりました。

影は最低・低設定だと敵の影が消えます。低設定では自分の影は描画されますが、敵の影は描画されません。

中設定以上で敵の影が描画されるようになります。

f:id:takachan8080:20170330225517j:plain

 

テクスチャ

雰囲気を楽しみたいのであれば高以上がおすすめです。

しかし最低設定の方が山間部等はテクスチャに敵が紛れる事が少なく敵を発見しやすく感じます。

最低にするとCPUに負担がかかりFPSが下がる事があります。

非常に低い

f:id:takachan8080:20170521230755j:plain

f:id:takachan8080:20170521230804j:plain

f:id:takachan8080:20170521230813j:plain

f:id:takachan8080:20170521230831j:plain

ウルトラ

f:id:takachan8080:20170521230839j:plain

効果

この設定ではスタングレネードや火炎瓶などのエフェクトがかなりかわってきます。

最低がオススメです。

植生

ウルトラと最低で草が描画される数は同じですが、距離が変わります。

ウルトラ設定では隠れられても、最低設定では丸見えになることもあります。

最低がオススメ。

距離を表示

建物などの描画距離です。ウルトラ設定では遠くの建物が描画されます。

敵プレイヤーは設定に関わらず描画されるので、最低設定でOKです。

モーションブラー

FPS系の対人ゲームでモーションブラーはもはや不要だと思います。

こちらにチェックをいれることで、残像感を出し、リアリティのある映像となります。

迫力はありますが、リコイルコントロールしにくくなったり、車の運転中に周囲が見にくくなったりと、あまりメリットはないので、チェックは外しましょう。