Taka9unのブログ

ゲームのまとめ・解説等。現在はPUBGメインです。過去記事も随時更新しています。

MENU

サンワからゲーミング座椅子が新発売!

ゲーミング座椅子と言えばAKRacingの極坐(ぎょくざ)がかなり有名ですが、お値段も普通のゲーミングチェアと同じくらいでした。

ゲーミングチェアをそのまま座椅子にしたような見た目でカッコイイ! 

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ) 灰色 Gyokuza-Grey

AKRacing ゲーミング座椅子 極坐(ぎょくざ) 灰色 Gyokuza-Grey

 

 

今回サンワから新発売されたゲーミング座椅子は、なんと極坐のほぼ半額というリーズナブルなお値段です。

 

サンワのゲーミング座椅子

 

ゲーミング座椅子(リクライニング・360度回転・ハイバック・ブラック/レッド) 

こちらです。

フルスペックですね。

ローテーブルを使用している方にはかなり魅力的ではないでしょうか。

f:id:takachan8080:20170814150202j:plain

 

ハイバックなので頭をもたせかける事もできますね。

私もアーロンチェアにハイバックを付けましたwちょっと疲れた時にかなり楽です。

f:id:takachan8080:20170814150225j:plain

 

組み立ても見た感じ簡単そうです。

普通の組み立て式チェアは座面と背面を結合する必要がありますが、こちらは最初から結合された状態で届き、肘置きと台座をネジ留めするだけのようです。

f:id:takachan8080:20170814150245g:plain

 

Taka9unの思い出

昔、私はホームセンターで買ってきた安~~~~い座椅子にローテーブルを使用していましたが、数ヶ月で座面も背面もペタンコになりフレームも体に当たるようになり、2時間も座っていたら体中が痛くなってしまいました。

イスについて調べていたら、一日何時間も座る人にとってイスは寝具と同じくらい重要である、という意見をみて、たしかに!と思いました。

硬い床で寝たりペッタンコの布団で寝るよりも、そこそこ良いベッドで寝るほうが疲れにくそうですよね。硬い床で寝たら朝起きたらきっと体のあちらこちらが痛くなってそう・・・

イスも、1日1時間程度しか座らないならまだしも、ついゲームに夢中になって2時間3時間とのめり込んでしまったら、やはりきちんとしたイスなら疲れにくそうですよね。

座れば座るほど疲れるイスに何時間も座ってたら、そりゃ腰も背中も痛くなるよね、そう思い、ゲーミング座椅子の購入を考えたのですが、当時は極坐しか良さげな座椅子がなく、そこまでお金かけるならいっそローテーブルやめるか!そう思って普通のデスクを購入し、アーロンチェアも購入しました。

確かにアーロンチェアにしたら、ついつい7時間ほどぶっ通しでゲームしても腰も背中も痛くなりませんでした。

が、もしこのゲーミング座椅子がもっともっと早く、アーロンチェアを買う前に発売されていたら・・・きっとこっちを購入していたでしょうね。

安い座椅子って、背もたれを倒すには一度手前に起こさないと倒せないとか、結構不便なんですよね。

ゲーミングチェアとかこのゲーミング座椅子のように、車の背もたれのように横のレバーで調整できるタイプはとても便利だと思います。

 

ローテーブルに安~いヘタった座椅子を使用して体が痛くなっている方、ちょっと横になりたいけどベッドまで移動するのも面倒な時、この座椅子なら簡単に横になれますよ~。

あと、使用しているローテーブルによっては高さを若干上げたりしないといけないかもしれませんね。

f:id:takachan8080:20170814150316j:plain