Taka9unのブログ

ゲーム情報攻略ブログ。たまにゲーム関係ない記事もあります。

MENU

【YouTube】YouTube Gamingにスポンサー機能が実装

YouTube Gamingにスポンサーシップが追加されました。

youtube-creators.googleblog.com

スポンサーシップを利用するには、

  • 自分の「ゲーム」チャンネルを所有している
  • チャンネルライブ配信が有効になっている
  • チャンネルが収益化されている
  • チャンネル登録者が 1,000 人以上いる
  • 18 歳以上である チャンネル所有者の居住地が Super Chat の提供地域である
  • YouTube の利用規約を遵守している

という利用資格要件があります。

引用元:https://support.google.com/youtube/answer/7491256?p=yt_gaming_spon&visit_id=1-636413661011014392-530778010&rd=1

 

チャンネルの収益化は動画再生数10000回以上が条件にあり、10000回を超えた後に収益化の審査を受け、合格すると収益化をすることができます。

面白くないような動画をいくつも投稿して再生回数だけ伸ばしても、審査に合格しなければダメなんです。

support.google.com

 

さて、ゲーム実況者の方の利用する場合を書きましたが、次はリスナーが利用する場合です。

実況者さんのライブ配信ページから、スポンサーになることが出来ます。

f:id:takachan8080:20170920162331j:plain

これはYouTube Gamingページです。アドレスがwww.youtube.comではなく、gaming.youtube.comなので注意。

f:id:takachan8080:20170920162627j:plain

スポンサーになるには月額490円が必要です。支払い方法はクレジットカードやデビットカード、PayPalです。

ジャパンネット銀行で口座開設をすると、デビットカードとして利用する事ができるキャッシュカードが発行できます。

15歳以上であれば利用でき、Amazonプライムやスーパーチャットなどの支払いをすることができます。

クレジットカードが利用できない18歳未満の方でも利用することができます。

YouTubeの収益をジャパンネット銀行の口座にしておくと、入金があった場合メールが届き、ブラウザやスマホアプリなどで残高をいつでも確認することができます。

 

スポンサーになると、スポンサーバッジが付いたり、スポンサーだけが使える絵文字(スタンプ)が使用できたり、スポンサー限定ライブチャットが利用できたりします。

配信者からはスポンサー一覧ページから確認することができ、いつ登録したかも確認することができるので、古参アピールしたい方は今がチャンスです。

スポンサー 解説動画

動画配信者の方が、配信者向け&視聴者向けに動画を作成してくださっているので、詳しくはコチラの動画を参考にして、スポンサー獲得またはお気に入りの配信者のスポンサーになりましょう。

www.youtube.com