Taka9unのブログ

ゲーム情報攻略ブログ。たまにゲーム関係ない記事もあります。

MENU

【人狼ゲーム】DECEITをプレイする為に必要なPCスペック等【Steam無料ゲーム】

最近無料化された話題の人狼ゲーム「DECEIT」をプレイするために必要なスペックや簡単なルールなどをご紹介します。

Deceitをプレイするために必要なPCスペック

推奨スペックでもi5 GTX660とかなり要求されるスペックが低いです。

最低
OS: Windows 7 (64 bit)
プロセッサー: Core 2 Duo E7600 / Athlon II X3
メモリー: 4 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 550 Ti / AMD Radeon HD 5770 / Intel Broadwell Iris Pro
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能
推奨
OS: Windows 10 (64 bit)
プロセッサー: Core i5 / Phenom II
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 660以上
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 10 GB 利用可能

 

ダウンロード方法

Steamより無料でダウンロードすることができます。

 

ルール等

プレイヤー数は6人、4人の「人間」と2人の「感染者」にランダムで分けられます。

人間は脱出できれば勝利、感染者は人間を全滅させれば勝利となります。

感染者を全滅させても人間の勝利とはならず、3つのエリアを抜けて脱出できないと敗北となってしまいます。

 

感染者は各エリアごとにある停電時間中に、血液を飲みゲージを貯めて変身をして人間に噛み付くことができます。噛みつかれた人間は一定時間内に解毒薬を使ってもらわないと退場となってしまいます。

血液を飲む事ができるのは感染者のみ。感染者は人間に見られないように血液を集め、人間は感染者が血液を飲んでいないか注意しながら行動します。

検査キットを使用することで、他のプレイヤー1人を人間か感染者か検査することができます。感染者が他のプレイヤーを検査することもできますので、真実か嘘かは検査した人と検査された人にしかわかりません。感染者がもう一人の感染者を検査し、「人間だ」と嘘を付いているかも・・・

除外投票で退場もあります。感染者が人間を騙して退場させる事も可能。

人間は誰の言葉が真実かを判断し、感染者は如何に人間を騙せるかがポイントになります。

退場後は観戦することが出来ますが、退場後にスカイプやディスコードなどで誰が感染者なのかを言ってしまうとバランスが崩れてしまうので注意!!