Taka9unのブログ

タカクンのブログです。面白そうなゲームとか買った物のレビューとか書いたりしてます。

MENU

【2018】おすすめゲーミングノートPC!持ち運べる便利なゲームPC【性能重視】

ゲーミングパソコンといえば今もデスクトップが主流ですが、最近はゲーミングノートパソコンを使用している人も増えており、デスクトップパソコンと遜色なくゲームをプレイできるスペックのモデルもあります。

デスクトップのゲーミングパソコンの場合、パソコン本体とは別にモニターも当然必要ですし、出張時に持っていこうと思っても気軽に一式を持っていけるものではありません。配線類も手間がかかりますし、デスクトップは本体の重量もそこそこあります。その点、ゲーミングノートパソコンであれば、そこまでの苦労をしなくても持っていけるようになります。

この記事では、コスパが高くハイスペックなゲーミングノートPCを一部ご紹介します。

ゲーミングノートPCのおすすめ

ゲームの推奨PCスペックを確認

どのPCゲームにも、最低スペックや推奨スペックが公表されています。
推奨スペックに満たない場合、画質設定を下げても快適にプレイできない事があります。予算と相談しながら、推奨スペックを満たす機種を選択して下さい。

また、120Hzのパネルを使用している機種もあり、FPSなどをプレイする方にはそこも視野にいれると、快適にゲームがプレイできます。

ブラウザゲームなどの軽いゲームであれば、ゲーミングじゃなく普通のノートPCでもプレイできたりするので、まずはやりたいゲームの推奨スペックを探してみましょう。

フロンティアのおすすめゲーミングノートPC

 

 FRXN770/SG1 XNシリーズ ゲーミングPC Windows10モデル

・Windows® 10 Home 64bit版 [正規版]
・インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー (2.80GHz / 6MB / 4コア / 8スレッド)
・16GB (8GB x2) PC4-19200 (DDR4-2400) DDR4 SDRAM SODIMM メモリ
・256GB NVMe SSD / 光学ドライブ無し
・NVIDIA® GeForce® GTX 1060
・IEEE802.11 ac/a/b/g/n + Bluetooth 4.2
・マルチカードリーダー
・15.6型ワイド・フルHD非光沢IPS液晶 (LEDバックライト)
・1年間センドバック保証
・約 2.6kg (バッテリーを含む )

i7 7700HQにGTX1060 (6GB)にメモリ16GB、256GBのNVMe SSD搭載で、デスクトップパソコン並の性能のあるゲーミングノートPCです。
i7 7700HQはクロックが2.8GHzとやや低いですが、ブーストクロックは3.8GHzあるので、
PUBGやFortnite、GTA5や、最近アップデートのあったWorld of Tanksなども快適にプレイできるでしょう。
光学ドライブとHDDが搭載されていないので、必要に応じてUSB接続できる外付けのドライブやHDDを用意すると便利です。

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB PC/テレビ録画/日本製/土日サポート EX-HD3CZ

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB PC/テレビ録画/日本製/土日サポート EX-HD3CZ

 

ドスパラのおすすめゲーミングノートPC

 

 ガレリア GCF1060GF

・Windows 10 Home インストール済み
インテル Core i7-8750Hモバイル・プロセッサー
・8GB(4GB x2)PC4-21300 メモリ
250GB SSD+1TB HDD(光学ドライブ無し)
NVIDIA GeForce GTX1060/6GB
・Intel Wireless-AC 9560 (IEEE802.11 ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5.0
・SDカードリーダー (SDXC対応)
15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶ディスプレイ
・1年間 持込修理保証
・約2.3kg(バッテリー含む)

なんとこちらのモデルは、6コア12スレッドのCPUを搭載しています。
CINEBENCH R15というCPUの性能を計測するベンチマークでは、マルチで1113cb、シングルで172cbという結果を公開しているサイトがありました。
当方が使用しているデスクトップのCPU、i7 6700kのスコアが、マルチ880cb前後、シングルが180cb前後なので、シングルは同等、マルチでは完全に敗北しました(´;ω;`)このスペックであればメインPCとして十分通用しますね!
なんといってもモニターが120Hzなのがポイントです。FPS系のゲームをプレイする場合、なめらかに表示できる120Hzモニターの方がエイムもしやすいです。
メモリは8GBですので、予算に余裕があればカスタマイズで16GBにしておくことをオススメします。
こちらも光学ドライブ非搭載ですので、必要であれば別途外付けタイプを購入すると便利です。

一昔前はゲーミングノートPCと言えど所詮ノートPC、デスクトップにくらべたら性能はかなり下、その上値段だけはデスクトップよりも高い、といわれていましたが、今はノート用のCPUの性能も、グラフィックの性能も、デスクトップと遜色ない性能になりました。
もちろん、自宅でしか使用せず、置き場所にも余裕があるのであればデスクトップを選ぶ方がコストも抑えられたりモニターも好きなのを選べますが、昔みたいにゲーミングノートは使えないという時代も終わりました。
毎日持ち歩いてゲームする、というのはさすがに厳しいと思いますが、長期出張のタイミングで期間限定イベントがあったりすると、仕事帰りにネカフェに行って余分な出費が~なんて時でもゲーミングノートPCであれば出張先でものんびりとイベントをこなせますね。
このスペックのPCが持ち運びできるのはとても便利だと思います!

デスクトップのゲーミングPCのおすすめ

こちらの記事を御覧ください。

www.taka9un.com